TOP > M&Aガイドライン

「中小M&Aガイドライン」の遵守について

株式会社L&Bソリューションは中小企業庁の「M&A支援機関に係る登録制度」に登録をしております。この登録制度に基づいて当社は中小企業庁の定める「中小M&Aガイドライン」の遵守を下記の通り宣言します。

1.提携仲介契約・FA契約締結にあたっての確認事項

当社は、業務形態の実態に合致した契約を締結し、契約締結前に下記の事項について説明を行います。

  • 仲介者(譲り受け側、譲り渡し側の両当事者と契約を締結し、双方に助言をする)と、FA(一方の当事者のみと契約を締結し、一方のみに助言する)の違いと特徴
  • 提供する業務の範囲と内容
  • 手数料に関する事項
  • 秘密保持に関する事項
  • 専任条項
  • 契約期間
  • 提携仲介契約・FA契約の中途解約に関する事項
2.仲介業務を行うにあたっての遵守事項

当社は仲介業務を行うにあたって以下の点を遵守します。

  • 提携仲介契約締結前に、譲り受け側、譲り渡し側の両当事者と提携仲介契約を締結する仲介者であることを、両当事者に伝えます。
  • 提携仲介契約締結にあたり、両当事者間において利益相反のおそれがあるものと想定される事項について、各当事者に対し説明を行います。
  • 両当事者間における利益相反のおそれがある事項を認識した場合には、この点に関する情報を各当事者に対し、適時開示します。
  • 依頼者に対し、必要に応じて士業等専門家の意見を求めるように伝えます。
  • デューデリジェンスを自ら実施せず、デューデリジェンス報告書の内容に係る結論を決定しないこととし、依頼者に対し士業等専門家の意見を求めるように伝えます。
3.最終契約・クロージングにあたっての確認事項

当社は最終契約の提携について、契約内容に漏れがないよう依頼者に対して再度の確認を促します。またクロージングに向けた具体的な段取りを整えた上で、当日には譲り受け側から譲渡対価が確実に入金されたことを確認します。

上記のほか、当社は「中小M&Aガイドライン」の趣旨に則った行動を致します。

ページTOPへもどる

  • 保険コンサルティング
  • M&Aコンサルティング
  • 障がい者雇用支援コンサルティング
  • 取扱い保険会社
  • 当社へのアクセス
お申込み・お問い合せ
  • ご来店保険相談のお申し込み
  • 保険パートナーについてのご質問・お問い合わせ
  • リクルートについてのご質問・お問い合わせ
  • お電話での資料請求・お問い合わせは 0120-711-898 平日9:30~18:00(土・日・祝・年末年始は休業)